no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君と僕の歴史。
僕らの学校は5年制。今は5年で今年度で卒業だ。

僕とユウシは同じクラスで約4年間過ごしてきたのだけれど、
仲良くなったのはつい最近だよね。
もしかしたらユウシはそんなこと思ってないかもしれないけど、
僕は君ととても仲良くなれた気がする。

1年の頃はそれほどユウシを気にもとめてなかったし、
とりあえずクラスの人と仲良くなることを考えてたから、
ユウシとはほとんど話さなかった。

2年の頃にはなぜだか混合クラスがあって、
学科の違う5つのクラスがごちゃまぜになる年だった。
ユウシとは別のクラスで仲良くなる要因もなく過ごしてた。

3年生。
このころからユウシがなんとなく好きになっていった。
こんな弟がいたらな~っていう程度だった。
顔は幼いし、性格も幼いから。

男なのに可愛くて近くにいるとどきどきした。
ユウシの体は細くてキャシャだ。
スラッとしたその体が僕は好き。

4年生。
あるコンテストに応募しようと思い、チームで応募なのだが、
オレも参加した。その中にユウシ、君がいたね。
夕方まで案を練らなきゃいけないときがあったりして、
他のメンバもいたけど、ぶっちゃけユウシがいたから少しうれしかった。
バイトとかあったけどユウシのそばにいたかったから、
休んだりもした。
この頃からユウシとよく話し始めるようになったし、
君の事を少しずつ好きになり始めた。

4年秋。
学校の授業のためユウシと一緒にプログラミングのソフトを買ったね。
ユウシと学校でその話をよくしたのは今でも思い出の宝物に大事にしまってるよ。
ユウシとは4年生になってさらに仲良くなった。
勢いあまって年賀状まで送ったりした。
君から返事はこなかったけどね。

そして現在5年生。
同じ卒業研究のテーマを選んでユウシと他3人で研究室にいる。
週に2回、計6時間の授業がいつも楽しみだ。


こうやって入学の頃からのユウシとの付き合いを書いてみたけど、
本当に仲良くなれたのは最近だな~って思った。

ねぇユウシ。
君はとても面白いヤツだよね。
一緒にいても飽きないよ。

もっと、君と早く仲良くなりたかった。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。