no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うれしいんだろ?
今日は学校で卒研があった。しかも朝から。
朝の点呼が終わり、卒研室に向かっていると君もついてきた。
いつもは卒研の時間が始まっても教室にいる君とは違ってた。

研究室にはいるといきなり君はへんなテンションになってた。
奇声をあげたりしてた。

君はまだ終わってないプログラムの課題をやっていた。

ユウシ「ほら、ここまでできた。」

なんて言ってたけどまだあまり終わってない。
僕はもう終わってるけどね。

ユウシ「ヨシのプログラムを見よう。」

なんていって僕が作ったプログラムを実行してた。
そして、わざとバグを見つけようとするんだ。
見事バグを見つけた君はしてやったりな顔。

最近君は僕に対してまたひどい言葉を様になった。
時には弱い力で何度も殴ってきたり。

そして、こっそり言うんだ。

ユウシ「でも、うれしいんだろ。」

って。何度もそう言ってくる。
人がいる前でそんな事言われたらさすがにひくよ・・・

いつも以上に卒研中に変な顔をしてたからおかしかったなぁ。

午後からは実験があった。
君は僕の班に来て僕をポンポンってたたきにきたりしてた。
そこでも「うれしいんだろ?」なんて言うしね。

ヨシ「ここではやめて」

って言ったけど。

君にはお姉さんがいる。
そのことについて今日聞いてたんだ。

ユウシ「なんで?なんでそんな事聞くと?」

ヨシ「いや、なんもないけど。。」

ユウシ「なんで?

いすに座ってたんだけどそう言われながら君に押されて椅子から転げおちてしまった。
それでも君は床に僕を押しつけて「なんで?」って聞いてくる。
みんな実験してるのに恥ずかしかった。

ユウシ「ヨシ、おなかすいた~。」

て僕のところにやってきた。
まだ実験中だっつの。

その後、実験が終わって教室に戻り帰ろうかと思っていたら、
教室の入り口のところで君に腕を捕まれた。

ユウシ「売店いこうか?(笑)」

僕はバイトがあるし、早く帰らないといかなかった。。
あと5分しかない。
言って帰ってきたら10分はたつ。

ヨシ「じゃぁ自転車二人のしていこうか?」

ユウシ「え~恥ずかしいよ。」

仕方なく僕は自転車を押して、君は歩いて売店にいった。

学校の課題などについていろいろ話した。
話した後、校門の前に来たときに

ユウシ「ばいばい。」

って言ってきた。
君と売店までついていくつもりだったけど、
君は僕のバイトを案じてくれたのか帰らせてくれた。優しいな。
てか、ごめん。
せっかく売店に誘ってくれたのに。

明日、また一緒に行こうよ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/11/29 09:55】 | # [ 編集]


>ゆうさん
やっぱりバグでしたか^^;
まだ完璧じゃないみたいですね。

あいつはオレの気持ちばればれなんだかな。
いじめられてうれしがってるってこと。

実はとても楽しんでます。あいつにいじめられるの。
もっとかまってもらいたいって思いますよね。
もっと、もっと仲良くなりたいです。

順調じゃないんですか・・・
どうですか?それでも彼のことは好きですか?
せっかく勇気を出して告白したのにもの足りませんよね。
連絡あるといいけど・・・

【2006/11/29 22:54】 URL | ヨシ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。