no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君を見つけたとき。
停学が決定した次の日。
もう君とは会えないという気持ちから卒業研究には全くやる気がなかった。
学校まで車を走らせ、駐車場に停めて研究室へと向かう。

途中でテニスコートの前を通った。
テニス部が活動してる。
というかよく見てみると草取りをしている。

試合直後で普通は練習はないはずなのに…
やはり部活全体での飲酒がばれた為にテニス部は校内奉仕の罰を受けていた。

がんばってるなぁ~っと思って見てるとそこに、、、


ユウシがいた。



君はテニスコートの周りを一人でランニングしていた。
僕は突然の出来事にびっくりして一瞬だけど見入っていた。
君も僕の方をちょっと見た気がする。

その瞬間君は建物の影で僕の視界からいなくなった。


ユウシを見れたことに少し幸せを感じて研究室に向かった。
本当にうれしかったんだよ
少しでも君の姿を見れたことに。
今思い出しても涙が出そう。

でもその想いとは裏腹に僕は君にひどい事をしちゃったね。

(続く


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。