no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日常。
今日の授業はだるかった。
とにかく眠たかった。
寒い中学校に行って、
教室の暖房で頭がもわっとなって眠くなる。

卒研の方はもう大詰めを迎えないといけないのに、
君はまだ初歩的?なことをやっている。
僕は4分の3はできた。

ねぇ、ユウシ。
僕も一緒にがんばるよ。
君一人じゃないんだからさ。

久しぶりに君がサッカーをしにいく姿を見た。
やっぱりサッカーの格好をした君は大好き。
僕はそのサッカー少年の姿を見るだけで元気になれる。

君がサッカーをするために教室に出て行くとき、
水を飲んで帰ってくる僕と教室の扉のところでばったりぶつかりそうになった。

僕だと分かるなり、君はちょろっと回って、
小さい力で

ユウシ「ビシッ!」

なんて言いながら、僕の足に蹴りをいれた。

そんな君が無邪気で、かわいくて、
君が去っていった後、顔がにやけてしまった。

放課後は一人で卒研をしていた。
バイトはなくて、たくさんやれるぞなんて思ってたけど、
君が来なかったら遅くまで残らなかった。

君、来ないかな?もう帰ったのかな。
なんて思いながら教室をのぞきに行くと、
もう教室はもぬけの殻。

君の荷物もなくなってて帰ってることが分かった。
だから、すぐに支度して帰ったよ。

追いつめられないとやる気が起きない君も大好きさ(笑)




応援よろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

なんかイイなぁw 
ヨシさんの記事読む度に、「僕も大学行っとけばよかったー!」って気になっちゃう(笑)
2人の教室とか卒研でのやりとりが、微笑ましくてうらやましくて、ホント好きですw
前記事も、頑張ってホント良かったデスね、ヨシさん☆^(o≧▽゚)o

【2007/01/11 20:45】 URL | まちゃゆき #X.Av9vec [ 編集]


>ゆきさん
あいつは卒研でずっと僕に話しかけてきてくれるから、うれしいんだ。
もっとあいつのそばにいたい。
もっと、卒研でいちゃいちゃしたいなぁ。
っておもってます^^

冬休み、がんばってよかったです^^

【2007/01/11 22:21】 URL | ヨシ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。