no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バーベキュー大会
今日は友達とバーベキューをしてきた。
ユウシなしの。

どしゃぶりの雨が降ってきたりではちゃめちゃな感じで楽しかった。
のだけれども、やはりユウシがいないせいかどこか上の空。
ユウシはこのメンバーじゃ来ないよな~
ちょっとテンションをあげれない感じだった。

途中で君に良く似たやんちゃな感じの友達が一人参加した。
そいつはシュンって呼んでるんだけど、めちゃくちゃかわいい。

背が低くて、元気が良くて、みんなからかわいがられるようなやつ。
どこにでもいるような人。

というかかわいい感じに自らしてるみたい。
なんか今日はチョコレートを「あーん」って口の中に持ってこられたときは一瞬どきっとしてしまった。

あぁ、俺って少年っぽい感じのやつが好みなんだなと思った。
今でもちょっと胸が高鳴ってる。
一瞬だけどユウシの事を忘れられた。

シュンと二人きりになるときがあってそのときシュンは俺を見つめてきた。
そして
「わーヨシ目がいやらし~」
なんて事を言ってきた。ちょっとズボシっぽい感じがした。

冗談交じりで腰に手を持っていっても嫌がらなかったしこいつはそっちの気があるのか?と思った。
というかクラスの人の話をまとめるとシュンはバイかなと思った。
彼女はいるみたいだけど、未だにチェリーらしく本命は男か?なんて考えている。

ユウシに会ってないせいか、今の俺の気持ちは揺らいでいる。
だめだ、俺。ねむい・・・


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。