no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日一番の笑顔
今日も朝一番でユウシと会話ができた。
君は僕が昨日貸したゲームを持ってきてくれた。
紙袋も丁寧にたたんで返してくれた。

ゲームのことで話が盛り上がり、
ちょっと楽しい一日の始まりだった。

1,2時間目が終わり、休み時間になったときに僕から話しかけた。

ヨシ「ゲームの説明書見る?」

ユウシ「おーうん!」

バイオハザード4という大ヒットを記録したゲームだけど知ってるかな。。
ユウシはバイオハザード2をやった経験があることは知っていた。
ユウシにバイオハザード4を貸した。
なぜ、バイオハザード3を貸さないかと言うと話がつながっておらず、バイオ2→バイオ4という流れだからだ。

ユウシはいきなりバイオハザード4を貸されて、
ストーリーがわからないという先入観を持たれてプレイしなくなるのを防ぐために説明した。

ヨシ「バイオハザード4ってバイオ2の続きなんだよ。バイオ3は話しつながってないんだ」

ユウシ「まじっ!?」

と、目を丸くしていた。
だから、説明書を見せた。
授業中に説明書を読んでたけど、興味を持ってくれればうれしいな。。
と思いつつユウシの後姿を見てた。


昼休み。
今日は朝雨が降ったのでグラウンドはびちゃびちゃ。
だから君はバスケットをしにいった。
スポーツ大好きな君はなんでも似合うよ。素敵だね。
僕はといえば運動しない人なので友達と話したりしている。
今日はコンピュータ室で調べ物をしてた。

昼休みの時間も終わり、教室に戻ってくるときに後ろで声がした。

??「うーっす、オタクヨシ!」

このテンションとこの声。振り向く前にすぐに君だとわかった。
振り返ると君がいた。
汗びっしょりの満点の笑顔。かっこいい。

ヨシ「えー(笑」

ユウシ「うぃっす、オタクヨシ!」

ヨシ「オタクは余計だよ(笑」

なんていいながら君はトイレの方に向かっていった。
今日2番目くらいの君の笑顔。

午後の授業はあっという間に終わった。
40分くらいで終わったんじゃないかな。

すると、クラスの人が

「ボーリング行こうぜ!」

なんてクラスの人に呼びかけてた。
僕はその人とプライベートで遊ぶような仲ではないので誘われなかったけど、
ユウシはボーリングに行くことに。
あぁ、君と二人でプライベートに遊びたい!
なんて思ってた。
折角、今日は放課後に残って君とまた二人きりになれたら…
って期待してたのにかなり残念だった。

こうなったらとことん学校に残ってやろうと思って、
ずーっと出されてる課題をやってた。

すると、ボーリングに行こうとしてるユウシが僕にニコニコしながら話しかけてきた。

ユウシ「オタクヨシ(笑」

オタクは余計だって(笑
僕は卒研のメンバーみんなでやる課題を一人で仕上げてしまい、
ユウシに自慢した。

ヨシ「ほらーもう終わったぜ~♪」

ユウシ「まぁ、ヨシでもこのくらいできるんだ」

なんてバカにされた(笑
僕は苦笑いをしながら

ヨシ「はぁ~~!?(笑」
なんて言ってプリントの束でユウシの頭をボンっと叩いた。

ユウシ「いた~なんで叩くと?(笑」

なんてなんとも至福の時が流れてた。
その時の君の笑顔、今日の一番。
それから君は教室の外から出て行ったね。
珍しく誰にも「バイバイ」なんて事を言わずに出て行く君。
僕は君の後姿を見ながら小さな声で

ヨシ「バイバイ」

って言った。
それが今日最後に見た君だった。
明日は卒研の時間がたっぷりあって、君とたくさん話せるね。
どんなことを話そうか悩み中。

明日、ユウシに会えるのを楽しみにしてます。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/09/06 00:28】 | # [ 編集]


>粒じろーさん
はじめまして、どうもこんばんわ^^
話しかけてくれてどうもありがとう。

僕の日記ってそんなに切なかったですか><
でも、本気で切ないのは確かです。
僕の下手な文章でも伝わってくれたのならとてもうれしいです。

情けなくなんてないですよ。
僕を見守ってくださる方がいるのならうれしい限りです。

ユウシ本人へは絶対に言えない、
そんなユウシへの気持ちを正直に綴っています。
これから発展するしないは僕の行動しだいですが、
生き急ぎ続けます。

コメント本当にどうもありがとう。
とてもうれしかった^^。

【2006/09/06 22:25】 URL | ヨシ(管理主 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。