no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君の髪
最近、「ユウシ」って検索するだけで結構上位に来るんだ。
こんなページ、君に見られたら絶対ばれる。
特定される要素が満載なんだから。

特に対策もしようとはしてないけど、
もし、何かの理由で君にこのページが見つかったら、、
それはそれでどうなるのか楽しみだけど。。
「ユウシ、ヨシ、卒研」
これだけでバレる。

君は僕にデジカメの購入を頼んできた。
ネットでの通販。
きっとこれから学園祭や研修旅行があったりするからかな、
君は卒業最後のイベントを思い出にして残しておきたいんだね。
君の写真の中に僕はいくつ入れるのかな…

今日は朝から4時間も卒研がある。
午前中一杯だ。
その間僕はユウシを独り占めできる。僕の中だけだけど。
そう思いながら楽しみに学校へ着いた。
でも、メールが届いてたんだ。

送信者 ユウシ
 「免許更新に行ってきます。午前中は来ません」

メールをみた瞬間、一気にテンションダウン。
君のいない4時間はどうすればいいの…とブルーな気持ちになってしまった。

君にメールを返した。

送信者 ヨシ
 「うわっ、つまんね>< いってらっしゃい。」

君がいないから卒研つまらないんだよ。
君が好きだから。

実際、ユウシのいない4時間はつまらないもんだった。
でも、悲しいことに君がいないせいで卒研、結構はかどったんだ。
君がいると僕が君にしか目が行かなくて集中できないからかな。
本当、つまらなかった。
君がいないだけでこんなにも気分が違うなんて。

午後から君はやってきた。
何も話せないかなと思ってたけど、君から話しかけてくれた。

ユウシ「デジカメ注文してくれた?」

ヨシ「うん、在庫確認中だって。」

実は、ここでユウシが頼んでたやつと色違いのやつを僕が間違って頼んでたことに気がつく。
君にちゃんとその事を伝えたほうがいいのか、、伝えないべきか。

結局、注文した店では全色在庫切れだったのことなのでどちらにせよ買えなかった。
君には何も言わなかったことにした。

自習の時間があったために、僕とユウシは研究室にいってパソコンを触っていた。
デジカメの再注文をしに。

すると、君は僕が触っているパソコンを触りながら

ユウシ「これってメモリーカード挿せるかな?」

なんていいながらパソコンを眺めてきた。
僕も一緒に眺める。
君と顔の高さが同じで近づいてきた。

君のさらさらな髪の毛が僕の顔半面に思いっきり触れた。
とても気持ちよかった。
君の髪。そう思うだけでとても幸せな気持ちになれたんだ。
君はそうは思ってないけど、あの時、めちゃくちゃどきどきしてた。

今思い出しても、、、どきどき、する。

結局その後は教室に戻って君とは話す機会がなかった。

午前中は会えなくて、君と二人きりになれる瞬間は少なかったけど、、
髪の毛が触れた事は、、かなりうれしかった。

p.s
今日、めっちゃ元気が出るコメント貰ってとてもうれしかった。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/10/06 09:11】 | # [ 編集]


>Uさんへ
連休続きすぎますよね><
ぷんすかですよ。

休みの日。そうですよね。
あいつと遊びたい。
勇気を振り絞らなきゃ。

【2006/10/06 18:46】 URL | ヨシ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。