no you, no life -君を愛した日々-
同じクラスの友達に恋してたブログ。


プロフィール

名前・ヨシ
性別・♂

名前・ユウシ
性別・♂

オレはユウシの事が好き。

ユウシには言えない、
誰にも悟られてはいけない。
そんなユウシへの想いを綴ります。

ヨシ

Author:ヨシ
FC2ブログへようこそ!

携帯へこのブログのURLを送る
-モバイル版「no yusi, no life」-



メールフォーム

メッセージ待ってます。
色んな人の想いを聞いてみたいです。
ブログ更新は終わったけど、
いつでも僕の所に届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー

→初めから読みたい方はココから←



月別アーカイブ



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週末の放課後。
学園祭まであと少し。
僕は毎日、忙しくすごしている。
前々から色々と準備してたおかげで多少は楽はできるけど。

君とは別のパートだから君とはあまり関われない。
君は体を使って遊ぶゲームのパート。
僕はコンピュータを使って遊ぶゲームのパート。しかもリーダー。

気楽でいいよな。
僕もリーダーなんてやらなきゃよかったって思ってる。
でも、やりがいもあるよな。
きっと学園祭が終った後はすごい達成感があると思うよ。

昨日、あまり君とは話す機会がなかったかな。
多少は話すけどね。

ユウシ「ヨシ、ホッチキスの弾を頂戴」

って言われたかな。もちろん喜んであげた。

放課後だったかな。
僕は学園祭の準備で先生のところを回ったり、
他のパートのリーダーと話し合いをしたりしていて忙しかった。

ひと段落終ってユウシの顔を一目見たくて
教室に戻ったんだけど、あいにく教室に君はいなくて内心がっかりしていた。
だから、教室にいた友達とはなしてた。

すると、君が一人で教室に帰ってきた。
かわいい顔をしてる君。
君の顔がみれてよかった。
手にはユウシのマイブームのヨーヨーが握られていた。

僕が友達と話してると、ユウシも入ってきた。
君と話せてよかった。
君が僕をからかってくれるたびに僕の心は安心感で満たされるんだ。
一時しのぎのものだけど。

君が僕をからかった言葉。

ユウシ「ヨシが作ったゲームがクソに見えてきた。」
ユウシ「さっきあいつがヨシと話したくないって言ってたよ。」

そのあと、学園祭で出すゼリーの失敗作が届いた。
常温で冷やしたためにドロドロになったコーヒーゼリー。
食べていいといわれたのでユウシも僕も友達もゼリーに集まった。

友達がゼリーを食べる。
ユウシがスプーンでゼリーをすくって食べる。
何回も何回も。

僕はゼリーが入った器ごと口でくわえて全部のんだ。

ユウシ「ヨシ全部食べるのか?」

みたいなこと言ってたけどお構いなしに食べた。
間接キスだな。なんて心の片隅でおもってたけど、
そんなのどうだっていい。

ゼリーは確かに失敗作で甘ったるくてコーヒーで
どろどろの超甘いコーヒーを飲んでる気分だった。

全部飲み終わる前に君はどっかに行っちゃってそれっきりになっちゃった。

君に会いたい!
君のことが好き!
僕の大切な君。僕からの一方的な感情。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめましてー
淡ーい恋してますねぇvV
なんだか共感します♪

僕も友達(♂)に恋してます。
互いのことで話ができれば、と思ってカキコしました!

僕もブログもってるんで、
よかったら遊びに来てください☆

【2006/10/14 21:57】 URL | 晴 #zF5DaDyA [ 編集]


はじめましてー晴さん。
淡い恋ですか。。。気分は重いです。

あいつはどう思ってるんだか…

遊びにいきますね^^
コメントどうもありがとう。

【2006/10/14 23:41】 URL | ヨシ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。